未分類

平成30年度 第74回福岡県美術展覧会

写真部門の招待審査員は織作 峰子さんです。

織作 峰子さんは、テレビ出演や講演で幅広く活躍されている方で、大阪芸術大学の教授もされています。

スナップ、風景、水中、花などの様々なジャンルの写真を撮られる方で、近年は合成写真や、印画紙以外にもプリントをしているようです。

優美でありながらも、斬新で、構成の面白い作品が評価されると思います。

 

県展

H30.9/4(火)~9/30(日)

公募の部応募要項
趣旨
県民から広く作品を募集し、その優れた成果を展示することで、創造意欲を高め、美術を通した豊かな生き方を支援する。
あわせて、福岡県美術協会会員の作品を展示し、福岡県におけ る美術活動のより一層の充実をめざす。

部門
日本画/洋画/彫刻/工芸/書/写真/デザイン(7部門)

出品要領
出品点数 各部門とも1人2点以内。
同じ部門に2点出品する場合はそれぞれ出品申込書に明記し、同時に搬入してください。
出 品 料 1点 4,000 円 同一部門2点目 3,500 円 /高大生及び専門学校生 1点につき 3,000 円
※高大生及び専門学校生は受付時に「学生証」(写しも可)または「在学証明書」を提示すること。
証明書を提示できない場合は高大生及び専門学校生料金は適用できません。
※出品料は受付時にお支払いください。受付後の出品料は返金できません。
出品申込書 ○必要事項を記入して、受付時に作品と一緒にお持ちください。(記入例は最終ページ参照)
○出品申込書は1点につき1部必要です。郵送での受付はできません。

搬入
日時
写真8 月 4 日(土) 5 日(日)
午前 10 時~午後 5 時
場所
福岡県立美術館 福岡市中央区天神5-2-1(須崎公園内)

搬出
展示されない作品
日時
9 月 4 日(火)~ 9 日(日)
午前 10 時~午後 5 時
場所
福岡県立美術館福岡市中央区天神5-2-1
(須崎公園内)

福岡展で展示され巡回しない作品
写真
9 月 30 日(日) 午後 6 時~午後 7 時
10 月 2 日(火)~10 月 7 日(日) 午前 10 時~午後 5 時

巡回する作品
搬出日時や搬出場所等は別途該当者に連絡します。

○搬出入の手続きは、出品者または責任のある代理人が行ってください。業者搬入の場合は、搬入した業者が責任のある
代理人となります。
○搬出入の費用は出品者の負担とし、搬出入に必要な道具等は出品者が用意してください。
○搬出入の日時は厳守してください。搬出期限を過ぎても搬出されない作品については、保管の責任を負いません。
○展示されない作品の搬出初日 9 月 4 日(火)の午前中はたいへん混雑することが予想されます。時間に余裕を持ってお越
しください。

作品規定
写真
・単写真は全紙とし、75.0 ㎝×60.0 ㎝×厚さ 3.5 ㎝以内の木製枠張りマット加工とする。作品画像(窓抜サイズ)の大きさは、以下のサイズが確保されていること。
長方形サイズ:長辺の長さが 53.5 ㎝(増減幅±1.5 ㎝は可)、短辺の長さは自由。
正方形サイズ:一辺の長さ 45.0 ㎝(増減幅±1.5 ㎝は可)。
・組写真は、横 75.0 ㎝×縦 100.0 ㎝×厚さ 3.5 ㎝以内のタテ組(タテの展示)とし、木製枠張りマット加工とする。
1枚の作品画像(窓抜サイズ)の大きさは四切以上(短辺の長さは自由)とする。
・単写真、組写真いずれも額装並びにドライマウントは不可とする。
・雑誌、新聞、ホームページなどに掲載された作品は発表されたものとみなし不可。
・写真の内容、構図、構成、色使いなどが既発表作品と酷似しているもの、既発表作品に新しく画像処理を加えたもの、
他人が撮影した画像(フリーソフト等を含む)を使用した場合も不可。
・人物を被写体とした場合は、肖像権等の問題が生じないよう、出品に際して必ず本人の同意を得ておくこと。

留意事項
○移動・展示・保管が困難な作品については出品できません。(生き物・生花等を含む)
○応募規定に反した場合、著作権・肖像権などの問題が生じた場合には、入賞・入選を取り消したり、会期中でも展示を止
めたりすることがあります。なお、著作権・肖像権などの許諾は出品者が対応するものとし、主催者は責任を負いません。
○作品については、細心の注意をもって取り扱いますが、天災・不慮の事故等による損害は、その責任を負いません。また、
仮縁やマットは作品を保護するためのものです。移動等の過程で傷等が付くこともありますがご了承ください。

審査員
写 真
織作 峰子、内村 元博、徳永 俊郎、廣田 俊憲、吉塚 雄二

入選発表
平成 30 年 9 月 1 日(土)午前 9 時に、福岡県立美術館正面入り口付近に掲示するとともに福岡県立美術館のホームページにも
掲載します。当日は休館日のため、駐車場の利用はできませんのでご了承ください。なお、本人への通知は別途行います。
ホームページアドレス http://fukuoka-kenbi.jp/
※ 入選に関する問い合わせには、一切お答えできません。

賞 表彰式:平成 30 年 9 月 30 日(日)
●福岡県知事賞 ●福岡県議会議長賞 ●福岡県教育委員会賞 ●福岡県美術協会賞 ●朝日新聞社賞
●岩田屋三越賞 ●毎日新聞社賞 ●読売新聞社賞 ●西日本新聞社賞 ●県内各市長賞
●福岡市教育委員会賞 ●北九州市教育委員会賞 ●福岡ユネスコ協会賞 ●福岡県文化団体連合会賞
●福岡文化財団賞 ●九州産業大学造形短期大学部賞 ●特別奨励賞 ●奨励賞 (全 128 賞)

展覧会
県展(福岡県立美術館) 午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
※9月10日(月)、18日(火)、25日(火)は休館(展示替え)です。
※9月4日(火)は各部門の福岡県知事賞受賞者によるオープニングセレモニーを開催します。受賞作品の展示や、受賞者
による作品解説を予定しています。
部 門 会 期 (平成 30 年) 合評会
(県内審査員による入選・入賞作品についての講評)
1期 書 9 月 4 日(火)~ 9 月 9 日(日) 9 月 9 日(日) 午後 2 時~
2期 洋画 9 月 11 日(火)~ 9 月 17 日(月・祝) 9 月 17 日(月・祝) 午後 2 時~
3期 日本画・彫刻・デザイン 9 月 19 日(水)~ 9 月 24 日(月・休) 9 月 24 日(月・休) 午後 2 時~
4期 工芸・写真 9 月 26 日(水)~ 9 月 30 日(日) 9 月 30 日(日) 午後 4 時 30 分~

出品申込書